石川浩司 元『たま』のドラムがアイドル『えんがわ』として再デビュー★アウト×デラックス出演決定★メンバーは10代の女の子 

      2016/05/22


元たまのメンバー石川浩司が3人組のアイドルユニット『えんがわ』で再デビューするよ

たま

このおっちゃんがアイドルとして再デビューするんよ。普通のおっちゃんではないんよ。石川浩司さんは『たま』っているバンドで昔、紅白にも出たことがあるすごいミュージシャンです。

 

一番有名な曲は「さよなら人類』 聞いたことあるかな?

『たま』 は1987年に石川浩司さんを中心に結成されたバンドで、4人がそれぞれ楽器を演奏し作曲した人がボーカルを取るビートルズスタイル??フォーク調の独自な雰囲気を醸しだすいいバンドでした。
残念ながら2003年に『たま』 は解散し、それぞれ何名かはソロ活動中??

元たまのメンバー

知久寿焼(本名 知久寿明)
滝本晃司
柳原幼一郎(本名:柳原陽一郎)ソロでライブをやってるみたいです。
石川浩司

そのバンドでドラム?を担当していたのが石川浩司さん
今もあの時と変わらないランニング姿で頑張ってるみたい

Sponsored Link

ここに来て石川浩司さんがまた動き出し始めました。

3人組のユニット『えんがわ』を組んでアイドルとして再デビューします。

メンバーは

石川浩司   1961年7月3日    54歳
カイ      1997年2月5日    19歳
宇佐蔵べに   1998年12月12日   17歳

みんな他にもそれぞれがグループやベンドで活動をしてるみたいです。

石川浩司さんは 『たま』 解散後も精力的にソロ活動や

インストバンドで「パスカルズ」、 2人組ユニット「ホルモン鉄道」で

音楽活動は続けていました。

カイさんは 独自のサイケデリックなサウンドから
ブチ上げロックまで、変幻自在アイドル・ユニット、

「BELLRING少女ハート」 「ベルリンしょうじょハート」と読むそうです。

宇佐蔵べにさんは(あヴぁんだんど)

「普通のアイドルには向いていない」という理由で
オーディションから漏れたメンバーを集めて結成されたグループのようです。

この3名によって結成された、このアイドルユニットが、『えんがわ』

この度、デビューシングル「おばんざいTOKYO / オー・シャンゼリゼ」を4月20日にリリースしました。

『たま』を思い出させてくれるサウンド ナイス

なんと このえんがわデビューのタイミングで石川浩司さんがアウト×デラックス出演が決定!

テレビの出演は、以前にダウンタウンの「ガキ使」などにも出たことがありましたが

久しぶりにお茶の間に出てきて、アウトな話を聞かせてくれるみたいです。

 - ETC