能年玲奈 おそ松さんが最後の仕事?『重版出来』も主役のはずだったが干された? 事務所から独立し復帰 or 芸能界引退か?

   


能年 玲奈さんが事務所から独立するようですね。

最近テレビではほとんど出ていなかったので世間の人たちも心配してたようです。

能年さんを一番有名にしたのはやはり
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」ですよね。

 

あまちゃん

能年 玲奈(のうねん れな)1993年7月13日生まれ

出身は兵庫県神崎郡神河町 関西方面の方だったんですね。

 

能年って 珍しい変わった名前ですね。 芸能界では同じ名前の人はいないはず

能年って名前が効かなくなって ずいぶん経ちますよね。

あの「あまちゃん」で最高に輝いてた頃は、CMやテレビなどにも常に顔をだしていたのに

 

最近の世間で脚光を浴びたのはこれです。

能年

 

能年ちゃんが大人気アニメ「おそ松さん」のコスプレ姿を自身のブログで公開したことで話題に。。

 

まあこれは仕事だったんでしょうか?

 

でもそのクオリティーの高さが話題になりました。

 

「表情やらポーズやら120点のクオリティです……可愛すぎます…………」

「能年ちゃん主演で実写化して欲しい!」と大反響

 

Sponsored Link

 

能年ちゃんの主演のドラマや映画などの話も、

最近ほとんどありませんでしたよね。

 

調べてみると、

 

テレビで話題の『重版出来』の主役は能年 玲奈だった。

 

重版

 

なんと初めは、能年ちゃんに話が来たみたいです。

それが、事務所とのトラブルか何かで、

久しぶりにテレビに戻れるチャンスを潰してしまったようです。

 

いったい、なにがあったのでしょうか?

 

「昨年、最初のオファーしたのは、能年玲奈。うまく行けば、『あまちゃん』後、初めての連ドラ主演になって話題性抜群でした」

が、能年が所属事務所と待遇を巡ってトラブルを抱えているのは周知の事実。本人は「辞めてでも出る!」と乗り気だったものの、結局調整がつかず、取りやめになったという。

(以上引用 週刊新潮)

 

Sponsored Link

 

能年玲奈さんと事務所とのトラブルはずっと前からあった。。。

事務所側が能年ちゃんが持つ個性を考えずに、

よくわからん仕事ばかりを取ってきて、

 

能年ちゃんに押し付けてきて、それが仕事のキャンセルにもつながり、

 

双方に不信感が芽生え、お互いが今後のビジネスの話も
することができない状況だったようです。

 

彼女が持つ独特の感性を事務所側が

もうちょっとうまく生かすことができなかったのでしょうか?

 

まあ、今回事務所から独立して芸能界を生きていくようですが、
こういう事務所の問題で、独立してうまくいった女優さんや芸能人の方はまれです。

 

能年玲奈ちゃんは現在の所、ブログで自分の近況を情報発信していますが、

 

事務所問題の真実は見えてこないですね。

 

事務所から独立しても、これからテレビや映画のお仕事が来なければ意味がありません。

 

昨年まであったCM契約もすべて終了で、現在は実質休業状態のままで、

この状態が長く続くと本当に芸能界引退ということもありえます。

 

能年玲奈と小泉今日子の関係性

能年玲奈ちゃんはブログで母親役だった

小泉今日子さんが出演するマイラストソングを観に行ってようです。

今でもキョンキョンとはコンタクトは取ってるようですので、

小泉今日子さんの力を借りてでも、またなんとかお茶の間に戻ってきてもらいたいものです。

 

能年小泉

能年玲奈 現在が分かる写真デス。

この写真では背はめちゃめちゃ伸びているみたいですね。

世間は能年玲奈の復帰を祈ってますよ。

 - ETC