登坂絵莉のかわいい12年前の写真にあの人が!試合前のカップ麺はなぜ?

      2016/08/20


登坂絵莉と吉田沙保里の12年前の写真がかわいい

スクリーンショット 2016-08-17 20.09.19

いよいよレスリング女子48kg級の登坂絵莉選手が
リオオリンピックに登場します。

霊長類最強の女・吉田沙保里選手の
後継者候補の一人と言われている

登坂絵莉選手について見てみましょう。

フルネーム 登坂絵莉 とうさか えり

国籍 日本
生誕 1993年8月30日(22歳)
富山県高岡市
居住地 愛知県
身長 152 cm (5 ft 0 in)
競技 レスリング
大学チーム 至学館大学
担当コーチ 栄和人

登坂絵莉選手は写真画像の通り12年前
吉田沙保里選手に出会っています。

登坂選手は小学校3年生の時にレスリングを始め、
すぐ頭角を現し、2004年と2005年と

あっさり全国2連覇を達成、2008年には
中学生で日本一にもなっています。

いきなり強くなった理由は、

春休みの時に吉田沙保里選手の家
にホームステイをしたからのようです。

そのときに吉田選手を育てた父・栄勝さんに
最強のタックルを学んでから強くなったそうです。

今でも登坂絵莉選手にとって吉田沙保里選手は
神様みたいな存在で、

「本当にスゴイ、少しでも近づきたい」
と憧れの目標選手のようです。

登坂絵莉のツイッターの私服画像がかわいい!彼氏は?

Sponsored Link

登坂絵莉選手は、オフの私服姿もかわいいですね。

本当普通の女の子、オリンピックネイルもかわいいです。

彼氏はいるのでしょうか?

こういう発言してましたが、本当の所はどうなんでしょう

音楽は、ロックバンドのThe Pillowsが好きなようで、Funny Bunny というお気に入りの曲があるようです。

モッズ系が好きなんでしょうか?

私もThe Jamやポール・ウェラーが好きなんですが、これ系はやはり彼氏の影響のような気がします。

登坂絵莉は試合前に食べるカップ麺は?  リオでも勝ち飯食べて 「オリンピックチャンピオンに」

登坂絵莉 画像

登坂絵莉選手は、小学生のころは、かなり不器用だったようで一つの技を習得するのに、ほかの選手の何倍も時間がかかったみたいです。

登坂絵莉選手は、憧れの吉田沙保里選手みたいになるために日々過酷なトレーニングに励んでオリンピックの代表選手になるまでになりました。

吉田沙保里選手は、登坂絵莉選手が今みたいに
強くなる前から、取材陣に対して、

『あの子は絶対に強くなる選手だから取材しといたら』と言っていたようです。

 

やはり一流の選手は、どの選手が伸びてくるのか わかるんんでしょうね

 

 

登坂絵莉選手ブラジルへ向かう成田空港で意気込みを語っていました。

「ずっと憧れてきた舞台で楽しみ。世界選手権のチャンピオンは3回なっているので、何が何でもオリンピックでチャンピオンになりたい」

吉田沙保里選手の後継者の登坂絵莉選手
なんとかリオで金メダルをGETしてほしいですね。

 

その後の東京五輪でも、強さをKEEPして

2連覇すると憧れの吉田沙保里選手に少し近づけますね。

 

レスリング女子48キロ級の登坂絵莉
試合前夜に必ず食べる“勝ちメシ”があるという。

試合前の計量後に

なんと寝る前にカップ麺を食べるという。

 

日清の「どん兵衛」

 

それも一番スタンダードなきつねのどん兵衛、

これが習慣になっているよう

 

リオでも食べて勝ったんでしょうね。

 

カップ麺食べて 金メダルGET

 

 - スポーツ , ,