秋山幸二の娘は元ゴルフ選手だった!元妻との離婚原因と嫁の病気とは?

   


西武の次期監督に西武のOBで
前ソフトバンク監督の秋山幸二氏の
名前が最有力の候補に挙がっています。

秋山幸二氏もタイミングが合えばと
前向きに考えているようです。

現時点では西武の球団から正式な
監督要請については「何もない」と
答えているようですが、

監督候補に挙がってることについては

「光栄だと思う」と答えています。

Sponsored Link

秋山幸二の娘はゴルフ選手だった?

秋山幸二氏には娘がいます。

娘の名前は真凜(まりん)

秋山幸二と千昌夫人との間に
生まれた子供です。

1996年の10月12日 生まれ
福岡生まれで現在20歳になります。

7歳からゴルフを始めた真凛さん

きっかけはやはりお父さんでした。

ゴルフ好きの秋山幸二と一緒にいる
時間を作るためにゴルフを始めたそうです。
2006年の佐賀県ジュニアゴルフトーナメント
九州小学生ゴルフ選手権大会で優勝

小学生の時から大会で活躍しています。

1Wの平均飛距離が240ヤード
プロゴルファーを目指していましたが、

 

2011年に突然お母さんが病気で倒れ

その後は、母親の看病の為か、

残念ながら、
プロゴルファーの夢は断念したようです。

秋山幸二

秋山 幸二の元妻との離婚の原因は?

秋山は1986年に一度目の結婚をしています。
奥さんの名前は明美さんでした。

明美さんとの間に二人の息子がいましたが
残念ながら離婚してしまいます。

元妻との離婚の原因は、週刊誌には

「金遣いが荒かった」
「元妻が家の仕事をしなかった」

のが原因ではないかと言われていますが。。。

それが本当に離婚の原因かは
本人達しか分かりませんが、

秋山は元妻と結婚しているときに
スナックを経営していた千昌さんと出会い
元妻と離婚後に千昌さんと再婚します。

元妻との離婚の原因は
秋山の不倫とも取れますね。

秋山 幸二は現役当時はイケメンで
スーパースターやったし

モテモテでしたからね。

Sponsored Link

秋山 幸二の嫁の病気とは?

秋山幸二がソフトバンクの監督を辞任したのは
奥さんの病気の状態がよくなかったからです。

監督として日本一になった11年のオフに
千晶さんが突然病気で倒れてしまいます。

その後、千晶さんが帰らぬ人に

病名ははっきり明かされてはいませんでしたが

球団によると脳腫瘍の中でも
最も悪性度が高いとされる

神経膠芽腫(こうがしゅ)だったと言われています。

 

西武ライオンズは
8年連続で優勝を逃しており、
今期、田辺監督が退任するのは確実です。

 

2014年にソフトバンクを
日本一に導いた秋山幸二。。

2年間は野球の現場からは
離れていたようですが、

選手としても一流で

監督としても
なんども優勝を経験している

秋山監督なら実績十分です。

あの身体能力の高い天才が
西武に戻ってくる。

秋山幸二が西武の監督になると
また強い西武が戻ってくるかも

野球が面白くなるのでいいですね。

 - スポーツ