大坂なおみの父と母の国籍は?日本語がボチボチとサーブが錦織級のスピードとは

      2016/09/24


大阪生まれの大坂なおみが予選から勝ち上がり
快進撃を続け話題です。

女子テニスで主催者推薦出場の大坂なおみが

予選から勝ち上がり、

アリャクサンドラ・サスノビッチを下し、
大会初の準決勝に進みました。

なんと、この大会での日本勢の4強は、
2005年の浅越しのぶ以来で11年ぶり

無名の新人が強い選手を倒していく
ワクワクする展開ですね。

Sponsored Link

大坂なおみの父と母の国籍は

大坂なおみはハーフの女子テニスプレーヤーです。

実の父の国籍はハイチ出身の米国人、

実母の国籍は日本人というハーフ、
ダブル?実の姉, 大坂まりもプロテニス選手です。

なんと生まれは大阪 浪速の女の子やったとは

3歳の時に家族でアメリカに移住し

実父の手ほどきでテニスを始めました。

 

はじめはテニスが好きではなかったそうな。

 

お父さんの過酷な練習に耐え、メキメキ強くなり、
サーブがとんでもないスピードに

テニスの勝利者インタビューの日本語が可愛くて
話題になっとりますね。

語学力に関しては、育ちはアメリカなので
日本語よりも英語の方が流暢のようです。

大阪市内に住んでいた頃は、
練習場は靱公園ウツボこうえんに
あるテニスコートだったようです。

この辺はオシャレなカフェや美味しいパン屋が
ある地域なので、ええ所に住んでたんですね。

大坂なおみ

大坂なおみの国籍は?母が日本人なのに日本語はぼちぼち。

大坂なおみの国籍は日本ですが、

幼少の頃、アメリカに移住したので

母国語は英語です。
どうやら、日本語は苦手のようですね。

まあアメリカに住んだたら英語ばかりやから
日本語は使わないんでしょうね。

あれ、お母さんは日本人やから、

こういう場合は、

お母さんとは日本語で話すケースが多いので

だいたいお母さん側の言語は
しゃべれるはずなんですがね。

もしかしたら、
お母さんもみんな英語やったんかもね。

大阪弁もしゃべれんようです。

母国語は英語のようですね。
育ちがアメリカなのでそりゃそうだ。

Sponsored Link

大坂なおみの武器はサーブ!

大坂なおみの武器は必殺のサーブ!

動画を見ましたが、とんでもねえ

彼女のサーブスピードは最速200km!!

これは日本の血だけではなく、
お父さんのハイチパワーでしょう。

錦織圭と変わらんスピードのサーブを打つらしく
女子テニス界では驚異のようです。

大坂なおみは、東京オリンピックの頃にはもう
手がつけれん存在になるのは間違いないでしょ

その頃までには日本語も大阪弁もいけるやろ

サーブもさらに強くなっていると楽しみです。

 - スポーツ , ,