花田優一が相撲取りにならなかった理由は?イケメン靴職人の結婚観とは

   


貴乃花の長男 花田優一さん

めちゃめちゃイケメンですね。

10月10日に放送される

「明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル」で平成の大横綱  貴乃花の子供

花田優一さんがテレビに初登場するようです。

貴乃花と奥さんにも両方似ていて
二人の良いところを貰ったんですね。

えらい、優しそうな
イケメンの好青年に仕上がってますね。

Sponsored Link

花田優一について

花田優一(はなだゆういち)さん

お父さんは相撲界のサラブレッド
平成の大横綱 貴乃花(たかのはな)

おじいちゃんは各界のプリンス
”大関(初代)貴ノ花と(こちらもたかのはな)

相撲界の名門に生まれましたが花田優一さんは 
お相撲さんの道には進みませんでした。

名前:花田優一(はなだゆういち)
生年月日:1995年9月27日
出身地:東京都

元横綱・貴乃花親方と元フジテレビアナウンサー
の花田景子さんの長男・花田優一さんは

お相撲さんの世界には行かず、

15歳で単身アメリカへ留学することに

その後、アメリカで
『世界で愛される靴を自らの手で作りたい』と思うようになり

18歳の時に靴の本場イタリアのフィレンツェへ

3年間 靴職人の修行をしたんだそうです。

『フェラガモ』もフィレンツェからですよね。

花田優一

花田優一が相撲をやらなかった理由は?

花田優一さんは、番組でさんまさんから

「相撲取りになろうとは一回も思わなかったの?」

と聞かれると・・・

花田優一さんは

「全く思わなかった」

と、

ここまで言い切るのって。。。

どうやら、貴乃花もおかみさん(景子さん)も
幼少の頃から、自分の息子に対して

「お相撲取りにならなくてもいいのよ」

と言っていたようですね。

本人が相撲をどうしてもやりたいといえば、
やらせたでしょうが。。

出来れば、自分の子供に、
自分と同じ苦悩を味あわせなくなかったのかも。。。

 

貴乃花親方は、いろいろ大変でしたからね。

 

花田優一さんが力士になってたら、

とんでもないプレッシャーが彼にかかってたでしょうね。

 

それが分かっていたからこそ、貴花田親方も景子さんも
そう言っていたのかもしれませんね。

 

だいたいスポーツ選手の子供は
お父さんの背中を見て大きくなるので、

自分も父親みたいになりたいと
同じスポーツをやる方が多いですが、

どうやら花田くんは
自分で自分の道を見つけたようですね。

Sponsored Link

花田優一はイケメン靴職人

花田優一さんは現在日本に帰国しており

表参道あたりで場所を借りて、
オーダーメイドの受注会を開催してるみたい

ハンドメイドの完全受注オーダーのシューズ

直接お客様のフィッティング・計測をするようですね。

2週間もかけてお客さんの足にあった
世界に一足しかない靴を丁寧に作ってるんだそうです。

お値段はなんと15万円ぐらい。。

オーダーメイドの靴ならまあそれぐらいしますよね。

さんまさんも早速、

スタジオで動き回る用の靴を作ってほしいと

オーダーをお願いしたそうです。

こりゃテレビ放映後、
とんでもない注文が来そうですね。

いきなり1年待ちになるとか。。そんな予感がします。

 

花田優一さんの結婚観については、

「父も早かったので、早く結婚したいです」

と若いながらも

もう結婚のことを考えているのですね。

彼女とか普通にいそうですが、
どうなんでしょうか?

イタリア人の彼女かな??

 

それにしても15歳で単身アメリカへ乗り込む

勇気。。

えらいですな。

 

これは亀田3兄弟の三男・和毅と一緒にですね。

亀田和毅選手は、寂しくて
ホームシックになったそうですが。

亀田和毅の嫁はメキシコ人ボクサー?スペイン語の語学力が半端ねえ!

 - スポーツ, 芸能 , , ,