原晋監督の年収と講演会のギャラはおいくらなの?子供にも響く名言が深イイ!

   


最近、原晋監督、テレビや
企業の講演会にひっぱりだこですね。

無名だった青山学院大学陸上部を
箱根駅伝で初優勝に導いたのは

本当にすごいことです。

原晋監督の生徒の育て方、
コーチングや指導に
世間が注目しています。

子供を持つ親や学校の先生など
原晋監督のコーチングは
すごく勉強になるようですね。

講演会でかなりのギャラを稼ぐ
といわれる原晋監督ですが

年収はいくらぐらいなのでしょうか?

Sponsored Link

原晋監督について

原晋監督の経歴はこんな感じ

・本名 原晋(はら すすむ)
・生年月日 1967年3月8日
・出身 広島県

大学卒業後に原監督は中国電力に入社。

その後27才で現役を引退し、
サラリーマン生活を送ったのちに、

青山学院大学陸上部の監督に就任。

いやー本当にサラリーマン出身の
無名の監督が。。

当時無名の陸上部を
箱根駅伝初優勝に導いたストーリー

しびれますね。

原晋監督は、すでに結婚しているようで
奥さんもいるようです。

名前は原 美穂さん。

今は青山学院大学田寮で
寮母さんをされているようですね。

原晋さん夫妻には子供さんはいないようです。

原晋監督

原晋監督の年収と講演会のギャラはおいくらなの?

きになる
原晋監督の年収と講演会のギャラですが、

講演料金は
公にはなっていないようですが

スピーカーズという
講演会講師派遣のサイトでは

原晋監督がNO1の講師なので
結構高いのではないでしょうか?

講演依頼人気の講師ランキングで1位に
なっているほどで問い合わせや
講演依頼が殺到しているそうです。

普通の無名の講師で

1回のギャラは20万~50万程度、

このスピーカーズでの
月間ランキングの3位のさかなくんで

150万ぐらいもらうようなので

1位の原晋監督の講演会のギャラは
200万ぐらいですかね?

講演会のギャラ、本の印税、テレビや
雑誌などの出演料を合わせると

年収は1500万〜3000万ぐらいですかね??

多く見積もりすぎ??

いや〜原晋監督は本も
たくさん出版されています。

魔法をかけるアオガク
「箱根駅伝」制覇までの4000日

逆転の『メゾット箱根駅伝』

本もアマゾンでのクチコミも
評価が高くおすすめです。

原晋監督の名言が深いイイ!

原晋監督といれば名言。。

本当に選手に響く
たくさんの名言を残していますね。

目標と妄想は違う。目標は半歩先に設定し
それを目指して行動するもの。

どうしても物事が上手く行かない時はジタバタしない。
自分一人で生きて周りを
動かしているのではないのだから。

多くの指導者は

「その程度で満足するな。全然話にならないぞ!」と言ってしまう。

原晋監督は、「おお、よかった。それは
自己ベストじゃないか。じゃもうちょっと
がんばって次は40秒だね。」とか

「もう1回その自己ベストで走ろうじゃないか」と

声をかけるようにしているようです。

こういうふうに子供たちに話をすると

気持ちがジャンプアップしていき、

気がついたら目標に届くところまで
達成してしまうそうです。
原晋監督の名言って

スポーツしているしていないに限らず、
人生の名言といった感じで心に深く響きます。

最後の褒める名言もすばらしいですね。

どんどん褒めていくことで

選手はどんどん
レベルをあげていける。

さすがは監督の鏡ですね。

講演会情報を探してみたのですが、

スケジュールみたいなのはわからず
日本のどの辺をまわっている
かわからないですが

講演会でも原晋監督の名言は
聞けるそうなのでぜひ足を運んでみてくださいね。

 - スポーツ